景品表示法に基づく表記:当サイトは広告を使用しています。

同居して1年で私から、一緒に食べたくないとクレームを出して以来、別々の食卓に変えた

デス書き込み

ババア死なないな。。
ババアに向かって毎朝「死ね!はよ死ね!」と念力を掛けるのも虚しく、朝飯食べに起きてくる。
私は、ババアがキッチンに来る前に退散。
こんな生活が5年以上続いている。
同居して1年で私から、一緒に食べたくないとクレームを出して以来、別々の食卓に変えた。
マナーが悪い上に、食事の最中にしゃべりまくるババア。今日あったことを1から10まで聞かされる夕食なんてタチの悪い罰ゲームなだけ。
新婚の妻を差し置いて、息子に嬉々として話す姿はもはや、疑似恋愛中かと疑うほど。
同居前に「ご飯だけは一緒に食べてくれるか?」と低頭に頼んできた割に、ババアの独壇場。
1年もよく我慢した(笑)

2 デスコメント 37

デスコメント ( 2 )

  1. 私もジジイとの夕食を
    一年我慢しました
    食べる事が大好きな私にとって
    夕食が苦痛で苦痛で。

    ある日テレビである芸人さんが
    『食事は何を食べるかではなく
    誰と食べるかなんです!』と
    必死に訴えてました

    そう!それ!
    そうなんよ!わかるわー!
    と久々にテレビを見ててよかったなと
    思いました
    目からウロコでした

    クソボケジジイが3食とも
    1人で食べるようになり
    1ヶ月が経ちました
    クソボケジジイも慣れたようです

    あとはジジイが死ぬのを待つだけです

    とても共感しました。ありがとう。
  2. コメントありがとうございます✨
    わかってもらえるのは嬉しいです。
    嫌いなヤツと毎日一緒に食事する苦痛。
    顔も声も、無理になりました。
    私が子どもと、旦那がババアと別々にです。
    子どもと家族で団らんするにもババアが邪魔です。
    子どもには自由にさせていますが、「楽しくない」と戻って来ます。
    食事介助が必要になれば、旦那担当。
    その光景を死ぬまでみることもないでしょう(笑)

コメント